ドラッグスター250

私の愛車、ドラッグスター250の紹介です。

e5163

2013年12月に中古で購入した2002年式のブラック2です。購入時点ですでに11年以上落ち。バイク購入は初めてだった事もあり、年式を聞いた時は、そんなに古いの?と驚きました。
ですが、走行距離はそれほどでもなく、また少なくとも外観はとても綺麗。乗り始めて1年以上、目立ったトラブル無く走ってくれています。

当時の広報発表資料では国内年間販売計画が2,500台になっていたようですが、今現在、同い年のドラッグスター250は何台ぐらい走っているのでしょうね。

e5146

カスタムは、ほとんどするつもりが無く、当時店主に「背もたれ付きの黒いドラッグスター250が欲しい」と言って探してきてくださったのが、このシーシーバー取り付け済みの中古車です。

実は(いえ、今となってはどう見ても)ハンドルも元々交換されていました。強いノーマル志向のため、購入後気付いた当初はショックを感じていたぐらいで、純正ハンドルに戻すための見積もりまでしましたが、よくよく比べてみて、今はこのスマートなライザーハンドルが気に入っています。

IMG_20141026_152536

あとはバッグを取り付けただけです。全体的にもスマート、シンプルが良いので、ツーリングが趣味でありながら、リアフェンダーに小さめのツールバッグ片側のみ。
マフラーに干渉しないサイズなので、純正位置のヘルメットロックをそのまま活かせるよう、バッグは右側に取り付けました。

IMG_20141103_162951

250ccという小排気量なだけに、スタート直後の加速の遅さや高速道路でのパワー不足は否めないですが、低中速でのレスポンスはとても良く一般道なら十分に楽しめます。

クルーザーならではのゆったりした走り方だけでなく、腰を後ろにずらして前傾姿勢をとると、スポーティーにも走れます。バンクさせすぎてステップを路面に擦ってしまう事もしょっちゅう。
また、腰を前にずらして重心を前方よりにすると微速でもふらつかず、小旋回やUターンもスマートです。

e5162

正直なところ、先立つものさえあれば早く大型バイクに乗り換えたいところですが、BOLTに乗ってみてあらためて軽二輪の魅力に気付いた事もあり、まだまだこのドラッグスター250でツーリングを楽しもうと思います。

e5111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。