JavaScriptでタコメーター

ドラッグスター250の最高出力は8,000r/minで発生、最大トルクは6,000r/min、と製品仕様にあります。さて、これぐらいの回転数まで上げた時に、いったい何km/hぐらいで走っているのでしょう?

というのも、多くのアメリカンタイプのバイクがそうであるように、ドラッグスター250にもタコメーターが付いていないから、分からないのです。

もちろん、後付けはできるのでしょうけど、減速比やタイヤサイズは分かるのだから、車速から逆算してみよう、という事で、JavaScriptを使ったタコメーターを作ってみました。理論値なので正確ではないでしょうが、参考値としては使えると思います。

tachometer | バイクのエンジン回転数を計算するページ

ギア5速で100km/hまで速度を上げたら、エンジンの回転数は6,209rpmかぁ。最大トルク発生回転数を超えています。なるほど確かに、高速道路では空気抵抗に負けてしまい、がんばっても100km/hぐらいが限界に感じます。

ドラッグスター250の他に、憧れのBOLT、ヤマハの至宝VMAX、その他個人的な知り合いの車種を登録しています。

今のところ機能を実装しただけの寂し過ぎるインターフェースですが、時間を作ってビジュアルも凝ってみたいと考えています。任意の減速比や変速比、タイヤサイズを入力・記録できるようにもして、みなさまから情報をいただけたら良いな、とか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。